WPのカスタマイズとかのメモ

WPでこのサイトを構築しつつもサイト構築案件はほぼ自前でCMSぽいものを構築してね的なことがおおくて全くと言っていいほどWPさわってませんでした(笑)

カスタマイズは楽々なんじゃないのかしらとかおもってたらやけどしたので気になったことをメモメモ。

phpのコードを管理画面上でいじるとか斬新でした(今更驚くなよ的な・・・)

わかったこと

  • 入れたテーマをカスタマイズしてもアップデートで終了・・・・
  • カスタムテーマの作成方法がわかりにくい(笑)
  • テーマの名前はstyle.cssのコメントでTheme Name: テーマ名を入れると反映される
  • カスタム関数(?)文字列置換したいとかそのへんは関数作ってadd_filter()で変換したいコンテンツにカスタム関数を組み込む。

    フックってことなのかな?

    <?php
    function replace_auth_wps($text){
    $text = str_replace(‘ああああ’,’いいいい’,$text);
    return $text;
    }
    add_filter(‘the_author’, ‘replace_auth_wps’);
    ?>

    the_author などはWPの関数一覧に載ってるのでがんばって調べる。この場合は投稿者。
    使ってるサービスの都合で一方的に投稿者名が決められちゃうとかあるんでこの辺は覚えていると楽ー
  • defineで割と何でもやれるけどこれはこれで強引なきが(笑)

    define(‘HEADER_IMAGE’,’%s/パス/ファイル名’);
    // ヘッダの幅と高さ
    define(‘HEADER_IMAGE_WIDTH’,800);
    define(‘HEADER_IMAGE_HEIGHT’,170);
    // ブログ名と説明を入れない
    define(‘NO_HEADER_TEXT’,true);
  • あと色々。

[続]iphoneの画像の向きとかそのへんのこと。

iPhone上では正常表示なんだけども自作のCMSに投稿すると「上下逆」とかになってたりしてアップロードした写真がなんじゃこりゃ的なことになってました。

色々調べてみたら


このサイト「縦位置で撮影しても横位置で撮影しても、取得した画像サイズは横1600px 縦1200pxとなります。」
との情報が。

参考にさせていただきつつ解決方法を探るのでした・・・・。というのが前回までのお話だったような?(だいぶ放置で申し訳ございません・・・・)
Read more

DNSの設定はしっかりやりましょう・・・・・。というか確認を・・。

[追記:2012/05/24]※Mydnsの仕様は大幅に変わりサブドメイン有り・無しの登録が自由にできるようになっています。その他多くの機能が追加されていて使いやすいモノになってます。

ども、こんばんわ。管理人です。トラブルって忘れた頃に降りかかってくるんですね(棒読みってことで何気なくこのサイトも記事をリライトしたりと色々いじり始めたので検索エンジンへのインデックスとかもちょっと気になったわけですよ。ちなみにこのサイトはヴァーチャルホストで運営中です。ホスト名は are-kore-sore.infoで、Googleさんに聞いてみたんですよ。 「site:are-kore-sore.info」 で。で、結果がコレ。
are-kore-sore.jpg
アレ??運営中の http://snapshot-mylife.com/ の記事がインデックスされてるじゃねーか!
((((;゚Д゚)))))))よく見るとhttp://www.are-kore-sore.info/ と設定してないホスト名でインデックスされてるし・・・

Read more

[書き直し]PEAR Pagerで携帯アクセスキー対応

ども、管理人です。Pagerのパッケージをアップデートするごとにアクセスキー属性が消えてみたりでこのこのブログのメモを使っていたんですが「うごきやしねぇ」ってコトになったので原因探ってみました。

最近色々手を付けられる状態になったので過去のエントリを見直したり日記書くのにあると便利なプラグインいれてみたりと色々実験してました。読み直すとひどいのがチラホラだったんで最新版に書き直して日付もアップデートしてみてます。

そんな感じでこのエントリも書き直しです。

ざっくり行くと過去のバージョンにはオプションでアクセスキー属性の設定がありました。でもバージョンあがったらきれいサッパリなくなりました(タッチパネルなスマホが台頭してきたから??)ので、Pager使った際に書き出されるhtmlコードを元に(設定してないとでないとかあるんでお気をつけて・・・)アクセスキーをセット出来るようにコードを追記します。以下そのコードです。

参考にさせていただいたのは、というかそのままいただきましたm(__)m


PEAR::Pager にaccesskey属性を追加する。:お前の予定!! 日記

http://d.hatena.ne.jp/ya–mada/20090108/1231401211

<?php 

if (array_key_exists($this->_urlVar, $this->_linkData)) {
$onclick = str_replace('%d', $this->_linkData[$this->_urlVar], $this->_onclick);
}
$stmt = '$stmt .= htmlentities($this->_url.$href,ENT_COMPAT,'UTF-8');
$stmt .= '"';
$stmt .= empty($this->_classString) ? '' : ' '.$this->_classString;
$stmt .= empty($this->_attributes)  ? '' : ' '.$this->_attributes;


//ここからアクセスキー対応 出力されるalt部分を使って判断
//PEAR_pagerのオプション設定"accesskeyPrev"=>4,"accesskeyNext"=>6 を適用

if ( $altText == $this->_altPrev ) {
$stmt .= empty($this->_accesskeyNavi) ?
'' : ' accesskey="'.$this->_accesskeyPrev.'"';
}

elseif ( $altText == $this->_altNext ) {
$stmt .= empty($this->_accesskeyNavi) ?
'' : ' accesskey="'.$this->_accesskeyNext.'"';
}


//通常リンクに関してはそのまま
else {
$stmt .= empty($this->_accesskey) ?
'' : ' accesskey="'.$this->_linkData[$this->_urlVar].'"';
}
$stmt .= empty($onclick) ? '' : ' onclick="'.$onclick.'"';
$stmt .= ' title="'.$altText.'">'.$linkText.'';
return $stmt;
}

elseif ($this->_httpMethod == 'POST') {
$href = $this->_url;
if (!empty($_GET)) {

?>


———————————————————————————————————
ちなみに使ってるのは

Pager                2.2.7   stable

[書き直し]smartyで先頭行で謎の改行発生

タイトル通りです。 えいやっとバージョンあげてみたら運営中サイトのモバイル版がなんかエラー。ついでにPC版もおかしい。 xhtmlでxml宣言してあげてるんだけどなんかパースエラー。 で、ソースみてみたら

改行はいりまくり
<?xml version="1.0" encoding="utf-8" ?>
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN"
"http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" xml:lang="ja" lang="ja">
xml宣言してるからこの改行じゃーまぁ、エラー出るよね・・・・。ちなみに RSS とかサイトマップとかのXmlもゴリゴリ書き出してたので割と被害は甚大だったのさ・・・・。

Read more

[書き直し]mod_rewriteでURLを静的に見せてみる

2年前の記事見てみたらまともな書き方してなかったので書き直し(^^;

興味があったんでBLOGシステム作って公開中

http://snapshot-mylife.com/

作った当初はかれこれ数年前。

http://snapshot-mylife.com/comment.php?blog_id=1804

のような感じでURLが動的なまま運営してたら検索エンジンに拾われることもなく月日は流れSEO的なことも考えて調べてたどり着いたのが「URLは静的なのがいいよ」って事。
Read more

iphoneの画像の向きとかそのへんのこと。

ども、久しぶりのエントリです。

基本的にココでは自作運営中のCMSに(ってか写真ブログなんだけども)ついて書いているのです。

試行錯誤しつつも何とか携帯メールから更新してみたりのモブログ化も出来て割と充実してきているんですけども

ここ最近で判明したのがどーもiPhoneの写真アップロードするとiPhone上では正常に見えていた画像がアップロードすると左に90度回転とか不思議なことが起きておりました。

とりあえずこのままじゃなんか気持ちが悪いのでグーグル先生に聞いてみるとこんな事が

袖触れ合うも多少の縁:iPhone カメラで縦位置で撮影した画像のサイズ
→ http://www.hirano-dept.com/blog/2010/02/iphone-4.html

縦向きで撮っても強制的に横長の画像として保存されしまっております・・・・。

なんとかせねばーってことで詳細は次回

[覚え書き]PEAR Pagerで表示が崩れる[ie]

気がつけば見逃してた系。

メジャーどころのブラウザでの表示チェックはしっかりやってたつもりだったが気がつけばPCがIE8になっていてIE7以下での表示の崩れを見逃してましたよ・・・。

しかも Pager使ってるところだけ(^^;

標準のまんま使ってればこんな事ないんでしょうけどCSSで見た目綺麗にしたいじゃないですかー。
で、書き出されたhtmlソースみたら妙な空白が出力されておりまして。

こいつが犯人だと確信したのでちょいと調べたらありました。

Pager::factory に読み込ませる部分の配列で下のオプションを指定
'spacesBeforeSeparator' => 0,
'spacesAfterSeparator'  => 0,

前後にスペーサー入れないでね。って設定みたいです。

これで問題なく表示されましたー。

めでたしめでたし